Word(ワード)の操作方法・設定方法

Wordの色々な使い方や操作方法・設定方法

WordはExcelと並んで、Officeの代表的なソフトの1つです。
会社などでは、大切な文書をワードで作成されているケースも多く、就職や転職をする
時の1つの大切な要素にもなっています。
ただ、ワードは使い方にちょっとしたコツがあるので、時々操作を迷ってしまう場合もあると
思います。そこでこのカテゴリーでは、Wordの色々な使い方や設定方法・操作方法
などをまとめました。Wordを使う時にご参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク


Word(ワード)の操作方法・設定方法エントリー一覧

Word(ワード)の基本操作・設定方法1【パソコンの使い方】

Microsoft Officeの代表的な文書作成ソフトの「Word」は、2000、2003、2007と、常に新しい進化を遂げています。このページでは、どのバージョンにおいても知っておきたい基本的な設定集を集めました。段落の行間を狭くする方法や、波線表示をOFFにする方法など、色々なものがあります!...

続きを読む

Word(ワード)の基本操作・設定方法2【パソコンの使い方】

前ページに引き続き、Wordで是非知っておきたい基本設定集です。 Wordの文章中に、波線を表示させなくする。 Wordのオートコレクト機能を未使用にする。 Wordのハイパーリンク機能をOFFにする。 初版・第2版などの「版」で文書を管理する。 ツイートスポンサードリンク

続きを読む

Word(ワード)の便利操作・設定方法【パソコンの使い方】

文書作成ソフトの大御所であるWordでは、基本設定意外にも、便利な設定がたくさんあります。このページでは、基本設定に加えて、更に便利に使うための設定集を集めました。 Wordでオリジナルのショートカットキーを作成する。 挿入図を圧縮して、ファイルサイズを小さくする。 文頭の英文字が、勝手に大文字にな...

続きを読む

Word(ワード)のお役立ち操作・設定方法【パソコンの使い方】

文書のテンプレートを活用したり、Excelの表を挿入したりと、Wordには文書作成に役立つ操作が、詰め込まれています。その中で、実際に役立つ操作集を以下にまとめました。 Wordで、間違って入力していた文字を「置換」でまとめて修正する。 壊れたWordファイルを修復する。 キー操作で、途切れの無い横...

続きを読む

Word(ワード)の文書作成・文字設定方法1【パソコンの使い方】

文書の背景に透かし文字を入れたり、難しい漢字に小さく「ふりがな」を付けたりと、Wordには文書作成ソフトならではの文書・文字設定が多数存在します。 文書の背景に透かし文字を入れる。 指数を上付きで表示する。 キー操作で、横長の太線・二重線を引く。 Word文書の漢字に「ふりがな」を付ける。 ツイート...

続きを読む

Word(ワード)の文書作成・文字設定方法2【パソコンの使い方】

前頁に引き続き、Wordの役立つ文書・文字設定集です。 ワードアートで装飾された文字を入力する。 難しい単語を辞書に登録する。 文章中の特定の単語の書式を、まとめて変換する。 段落途中で、改ページされないようにする。 ツイートスポンサードリンク

続きを読む

Word(ワード)の印刷設定・操作方法【パソコンの使い方】

せっかくきれいに文書を作成しても、印刷が上手くいかなかったら元も子もありません。このページでは、Wrodならではの、優れた印刷機能をまとめました。 次ページにあふれた部分を、1ページ内に収める。 2ページ分の文書を、用紙1枚に印刷する。 指定した部分だけ、印刷されないようにする。 各ページの上下に、...

続きを読む

Word(ワード)の便利な活用方法【パソコンの使い方】

Wordは、単なる文書作成ソフトではありません。はがきや封書の宛名、更に原稿用紙までも作成できる、多機能なアプリケーションソフトでもあります。いつも同じ種類の文書を作っていると、せっかくの便利な機能が埋もれていってしまいます。 Wordで「はがき」や「封書の宛名」などを作成する。 「テンプレート」を...

続きを読む

Word(ワード)のショートカットキー操作【パソコンの使い方】

選択した文字を大きくしたり、行間を調節したりと、Word特有のショートカット操作をまとめました。きっと「これは使える!」といものがありますよ♪★Ctrlキーを用いたショートカット操作(1)Ctrl + 1行間を1行にする。(※ テンキーは使用不可)Ctrl + 5行間を1.5行にする。(※ テンキー...

続きを読む